FC2ブログ

真夜中のあっち側

拡張系サークル【真夜中のあっち側】午前の何か書くブログ
2012年05月 | 真夜中のあっち側
トップ
2012/05/20(日) [今日の妖怪]

今日の妖怪【つ】ツンツン様

ものすごく久しぶりのような気がする「今日の妖怪」
今回の妖怪は……


【ツンツン様】

千葉県安房郡三芳村増間(現千葉県南房総市増間)の妖怪。
夕方にトリゴエという場所を通る魔物。
これが通るときには生ぬるい風が吹き、牛のような大きな動物でも怯えるという。

ツンツン様に関する資料はこれだけなので
具体的な姿・性質や名前の由来などはわかりません。
逢魔時に生暖かい風とともに現れるのは大変妖怪らしいですが
様をつけて呼ばれているところを見ると
妖怪というよりは神様のような扱いなのかもしれません。



図は妖怪ツンツン様。
過去には一定の信仰を集めていた旧き神であり、本来の名はイトロ・ウウシ。

いつしか信仰は途絶え妖怪扱いされるようになりましたが
現在も人間に対しては好意を持っており
事故などで危機に陥った者を助けたりするので
実態を知る者には慕われています。

しかし神としての自尊心や
妖怪に堕とされたことへの憤りと哀しさ、慕われることへの気恥ずかしさなどから
普段の態度はつっけんどんで素っ気なく
出会った者は人間だろうが動物だろうが例外なく怖がるほど。
どうしても素直になれないことがここ数百年の悩みです。


夕方バージョン
ツンツン様_夕方

昼間バージョン
ツンツン様_昼



参考:『日本妖怪大事典』