FC2ブログ

真夜中のあっち側

拡張系サークル【真夜中のあっち側】午前の何か書くブログ
今日の妖怪「ろ」・画数多いです | 真夜中のあっち側
トップ
--/--/--(--) [スポンサー広告]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/03/07(金) [今日の妖怪]

今日の妖怪「ろ」・画数多いです

【轆轤首(ろくろくび)】
轆轤首
 一昔前はお化けと言えば定番だった、首が長く伸びる女性の妖怪。もしくは奇病。飛頭蛮(ひとうばん:首が抜けて飛び回る妖怪)と書いてろくろくびと読む場合もあるが、そちらが元々の形。
 古い絵では抜けた首と胴を繋ぐ線(人魂の尾のようなもの)が描かれていたのが、時代が下るにつれて太く描かれるようになり、それが伸びた首と解釈されて轆轤首という別形態の妖怪になったらしい。

 首が上下に伸び縮みする様子が傘のろくろ(骨を束ねて上下させることで傘を開閉させる部品)を動かす様子に似ているため、轆轤首と呼ばれるようになったという。

 妖怪轆轤首の野蒜(のびる)。「ちみ屋」の常連の一人。通称のびちゃん。ドラえも○はいません。
 遠心力を利用した頭突きが決め技ですが、自分もフラフラになるのが欠点。おでこが広くなることも気にしているようです。
 最近は昔ながらのお化け屋敷が減って自分達の活躍の場がなくなってきたことを嘆いています。

コメント

コメントの投稿

  • コメント
  • パスワード(設定すれば後で編集・削除ができます)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。